« ホーム開幕行きたいなぁ | トップページ | 【懐かしい勝利の感覚】2012J2第11節(vs栃木SC・A) »

2012年3月20日 (火)

J二年目の洗礼

J参入一年目の町田ゼルビアにホーム鳥取でメモリアルなゴール、勝利をプレゼントしたことはテレビで観ていたにも関わらずとてつもない精神的ダメージを受けた。
去年ガイナーレがたどってきた道を思えば、この結果はあり得たことだ。
象徴的な試合で言えばJ初勝利の北九州、アウェイで大勝した草津、二戦二勝の湘南。
そのうちの二試合に立ち会ったけど、こんなにも楽しく嬉しいものかと思ったものだった。

そしてJ二年目、逆にやられる側の悔しさを知った。
去年勝った相手には試合後気の毒だなと少し頭をよぎったものだけど、そんなことは当事者にしかわからない。
自分が応援するチームの弱さを思い知ったのだ。
現時点でガイナーレよりも町田ゼルビアの方が強いということだ。

あれから3日経った今、そんな感傷に浸っていてもしょうがない。
やられたらやり返す。
そんな気概で行くしかない。
去年の北九州にもホームでリベンジされた。
アウェイ町田に乗り込む気概がぐっと強くなったというものだ。
42試合という長丁場だからもっと粘り強くこのチームを応援していこうと思った。

さて、次の京都サンガ戦。
優勝候補と目されるだけあって前節ロアッソ熊本相手に何倍ものシュートを浴びせていた。
これはもう開き直るしかない。
キャンプで培った走力と連携を見せてほしい。開幕戦ではその片鱗を見せてくれたのだから。

失うものはない。
いや、でも単独最下位になったことはなかったな。。
そこはなんとか守りたい!

|

« ホーム開幕行きたいなぁ | トップページ | 【懐かしい勝利の感覚】2012J2第11節(vs栃木SC・A) »

ガイナーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012475/44556583

この記事へのトラックバック一覧です: J二年目の洗礼:

« ホーム開幕行きたいなぁ | トップページ | 【懐かしい勝利の感覚】2012J2第11節(vs栃木SC・A) »