« 天皇杯2回戦(ジェフ千葉vsデッツォーラ島根) | トップページ | 来期のJ2は21チームか、22チームか? »

2011年11月14日 (月)

J2第35節(ジェフ千葉vsガイナーレ鳥取)

ジェフ千葉 1-0 ガイナーレ鳥取

どうやったら勝てるのか、そもそもどうやったら点を取れるのか・・。
ガイナーレの苦悩をまざまざと見せられた。
さらには実信がいないことでいつもよりパス回しができていないようだった。
前半0-0で凌ぎ、後半も凌げればジェフの焦りを誘い、付け込む隙もあったかもしれない。
しかし後半頭からの圧力に屈してしまった形だ。
鈴木のハンドPKもクロスに対して数的不利で、チームとしていっぱいいっぱいの状況で生まれたものだったと思う。

栃木戦、千葉戦と連続で昇格争いギリギリの灯火を守ってあげる延命治療ばかりだ。
そして今度はFC東京の昇格決定を目にするのか?
ちょっと前までは対戦相手が不調続きだと勝てたりもしていたけど、そんな相手を上回る力のなさ、弱さを悔しくはあるけど受け止めるしかない。

そんな中で井上のスーパーセーブ連発があった分、少し救われた試合だった。
前期に数試合出てた頃もいい仕事をしていたけど、再び活躍を見せたことで一層の信頼が高まった。
もしかして来期も控えキーパーに甘んじそうなら、他チームからオファーが来るんじゃないだろうかと心配になってしまう位だ。
でもそうなったらそうなったで誇らしいと思える。

1111121

そういえばハメドの様子になんとなく変化を感じた。
モチベーションが下がっているというか。
アップの時から力が抜けているように見えたし、仕掛けていって相手に抑えられても今までより淡々としているような。
現状復帰したばかりの美尾も万全には見えないし、ハメドが絡まないとチャンスが作れない。
スタメン落ちの影響もあるかもしれないが、元気を出してくれハメド!
天皇杯、FC東京戦、奇跡のサプライズを起こすにはハメドの爆発力が必要だ!

|

« 天皇杯2回戦(ジェフ千葉vsデッツォーラ島根) | トップページ | 来期のJ2は21チームか、22チームか? »

ガイナーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012475/43001340

この記事へのトラックバック一覧です: J2第35節(ジェフ千葉vsガイナーレ鳥取) :

« 天皇杯2回戦(ジェフ千葉vsデッツォーラ島根) | トップページ | 来期のJ2は21チームか、22チームか? »