« J2第27節(ガイナーレ鳥取vsファジアーノ岡山) | トップページ | J2第30節(湘南ベルマーレvsガイナーレ鳥取) »

2011年9月17日 (土)

陰陽ダービーと屋台村の盛り上がり

大体いつもは試合開始1時間前を切ってスタジアムに入るのだけど、自分にとって久しぶりのホームゲーム、一万人を超えるかもしれないという期待感から、開門前にバードスタジアムに着いてみた。

すでに開門の待ち列が200人以上できてたし、場外の屋台村G'sdeliにも人がそこそこいた。

さて、開門し席を確保すると屋台村へ向かう。
さきほど以上に通りは混み合い、人気店には長蛇の列だ。

1109101

そして、とにかく岡山サポーターが多い。
村上水産のステーキ丼目的に並んでみたけど、上下分厚く岡山サポーターに囲まれていた。。
フレンドリーな岡山サポに話しかけられ、「なんでこんなに岡山の人は多いんですか?」と聞いてみると、「岡山には他に娯楽ないしねぇ」と言う。
それはどこの地方でも同じだろうと思ったのだけど、ファジアーノ岡山のサッカー熱をダイレクトに感じた屋台村だった。

さて、村上水産のステーキ丼。
店頭の大きな鉄板で肉を炒めるビジュアルも豪快。
試合前に肉をがっつり食べて元気をつけるにはうってつけだ。
水産会社といことだから、これからは海鮮物も期待したい。

1109102

1109103

これだけ岡山サポーターが来てくれたのだから(推定2,000人前後?)、一万人超えは堅い!
と思いきや、8,000人に満たない7,943人・・。
過去最高のSAGAWA戦に行けず残念な思いをしたので、今回こそ過去最高をこの目で!と思ったのに。
3年前の岡山とのJ参入争いや、ホームで接戦の末負けたことに因縁を感じている人には感慨深いけど、当時は3,000人前後だったし岡山への対抗意識はまだまだなのかもしれない。

でも岡山サポーターが大挙駆けつけてくれたおかげでお互いの声援がぶつかりあい、スタジアムは熱い雰囲気に包まれた。
ガイナーレが先制した瞬間はスタンド大部分が総立ち。
アウェイばかりの自分にとってはやっぱりホームの雰囲気は気持ちいいなぁと素直に思った。
こういう両チームのサポーターが大勢集まるダービーの雰囲気が、Jリーグの楽しみの一つになるに違いない。
ファジアーノ岡山サポーターにはホント感謝です。

これをきっかけに鳥取の人も足を運ぶ人が増えてほしい。
来年こそは一万人だ!

1109104

|

« J2第27節(ガイナーレ鳥取vsファジアーノ岡山) | トップページ | J2第30節(湘南ベルマーレvsガイナーレ鳥取) »

ガイナーレ」カテゴリの記事

スタジアム巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012475/41778147

この記事へのトラックバック一覧です: 陰陽ダービーと屋台村の盛り上がり:

« J2第27節(ガイナーレ鳥取vsファジアーノ岡山) | トップページ | J2第30節(湘南ベルマーレvsガイナーレ鳥取) »