« 地域決勝1日目(YSCCvs三洋洲本) | トップページ | ご祝儀特集 »

2010年12月 4日 (土)

地域決勝1日目(カマタマーレ讃岐vs長野パルセイロ)

静かな第1試合とはスタジアムの雰囲気が一変!
バックスタンドを埋める弾幕とサポーターの数が試合に彩りを添える。
J指向のチームがこの大会の華であるというのもわかる気がする。

1012031_2

カマタマーレ讃岐 0-0(PK7-6) 長野パルセイロ

風上に立った方がおおむねボールを支配していた。
前半はカマタマーレ。後半はパルセイロ。

カマタマーレはチームがとてもカチッとしている印象だ。
最終ラインは安定し中盤の守備のフォローが早く、パルセイロは攻撃の持ち味がなかなか出せなかった。
前半は中盤の選手がポジションを流動的に変えながらペースを握っていた。
後半になって前線と後ろが分断してしまったのか押し込まれる展開が続いた。

パルセイロは後半ペースを握り、ゴール前にボールを運んだが決め切れない。
カマタマーレも決定機でゴールの枠に飛ばせなかった。
パルセイロの方がギリギリの所でディフェンダーが体を投げ出して防いでいた印象。

パルセイロは試合終了間際、PKに備えてキーパーを変えてきた。
この一戦必勝の執念がたまらない。

1012032_2

PK戦、パルセイロの7人目が外すまで全員が決め続けた。
蹴る瞬間は場内音が全くしない。
決まった後の歓声で空気が緩むのが待ち遠しい位だった。

前評判では突破有力とされるこの2チーム。
この日のようなツメの甘さを出すと混戦に巻き込まれるに違いない。

|

« 地域決勝1日目(YSCCvs三洋洲本) | トップページ | ご祝儀特集 »

地域リーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012475/37950659

この記事へのトラックバック一覧です: 地域決勝1日目(カマタマーレ讃岐vs長野パルセイロ):

« 地域決勝1日目(YSCCvs三洋洲本) | トップページ | ご祝儀特集 »