« スタート | トップページ | 前期第2節(vs流通経済大学) »

2008年3月20日 (木)

開幕戦(vsソニー仙台)

ソニー仙台 1-2 ガイナーレ鳥取(ユアスタ)

前半先制されるも後半に逆転しそのまま逃げ切り勝利!
なにせJFL参入8年目で開幕戦初勝利。歴史が動いたんです!
ホント応援に行った甲斐があったぁ。。

(スタメン)

  釜田  大多和

ハメド      実信

  アドゥール 吉野

吉瀬 小村 小原 尾崎

     修行

(控え)GK:井上 DF:戸田、田村 MF:樋口 FW:秋田

なぜか5人。怪我人?まさか遠征費節約だったりして。
小澤や小井手がいない・・。しかし開幕数日前に新加入した3人がスタメンに!
コートジボアールのハメド、タイのアドゥールが楽しみ。

そして、ガイナーレに小村や吉野がいるなんて!夢のような不思議な光景。

 

前半は、守備がとても安定してるものの攻撃にまるで怖さがありません。
FW2人がポストタイブでないから前線でキープできない、ソニー仙台のマークも厳しい。
あげくの果てに、修行のクリアミスから失点・・。
この後大多和に代えて秋田の登場。大多和は何も仕事さできなかったからなぁ。
ほぼ同時に実信とハメドもポジションをチェンジしました。
前半は0-0の内容だっただけに、失点はもったいなかったです。

この調子で点が入るんだろうかと思ってたハーフタイム・・・
後半は監督が修正したのか、途中交代で出てきた秋田が効いてたのか、別のチームのように攻め込み始めます。

そしてPKゲット!実信はやり直しさせられるも、2回とも冷静に決めて一安心。。
ここで同点に追いつくと勢いは止まりません!

相手の運動量が落ちたのか、ガイナーレのパス回しや仕掛けに対して後手に回ってるのがわかります。

特に目立つのはハメド!個人技やタメの作り方はJFLレベルでは反則かも。しかも味方にパスも出せる。
このいい時間帯に、彼が個人技でディフェンスをかわし鋭いミドルシュートを決めました!!
シュートがすごいのと、念願の逆転で応援ゾーンは喜び爆発です。

試合終了が近づくにつれ相手に攻め込まれますが(ロスタイムにゴールネットを揺らされるもその前にファールがあり命拾い・・)、小村を中心に体を張った守備で守りきって逃げ切り勝利。

(感想)

・最終ラインが堅い!特に小村と吉瀬は安心して見てられる。

・前半はアドゥールも守備でかなり効いてた。後半少し疲れたかも。

・なんだかトラップのうまい人が増えた気が。これも見てて安心。

・ハメドのいない次節は攻撃が作れるのか不安、ってくらい起点になってた。でも小井手に期待!

・秋田に代わるポストプレーヤーがいなさそう。個人技でタメの作れそうなハメドをFWとしても見てみたい。


ホントにホントにこんなに勝利が嬉しいのは久しぶりです!!

なんせ帰りのバスの中でも今日のシーンだとか、これからどうなるんだろうって期待と不安で頭が一杯だったのだから。。

さ、次はホーム開幕戦。

鳥取のみなさん、応援よろしくお願いします!!

08vs_010

|

« スタート | トップページ | 前期第2節(vs流通経済大学) »

ガイナーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012475/11515564

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕戦(vsソニー仙台):

« スタート | トップページ | 前期第2節(vs流通経済大学) »